あらゆる場で活用していただけるコミュニケーションテクニック、目標達成、個人の能力を引き出す実践ワークなど、ご依頼者様のご希望に合わせて、企画・提案させて頂きます。

コミュニケーションで能力を引き出す

あなたが管理監督者や上司だった場合、社員や部下とどのようなコミュニケーションをとっていますか?
これまでの産業の世界では、上司があらゆる経験や知識をもち、それを部下に教える、指導する、という方法が一般的でした。その方法は、これまでの産業に置いては『成果』をあげていくには効果的な方法でした。
ですが、近年のビジネスにおいては、技術やスキル、ノウハウなどに、さまざまな対応が望まれており、変化のスピードが速くなっている。そんなビジネス社会の中、上司が部下を指導する方法では追いつかなくなっていると言えます。

これからは、上司が答えを持ってそれを、部下に教えるのではなく、部下1人1人が能力を持っており、上司が部下ひとりひとりの能力を引き出すコミュニケーションをやっていく時代。短期的な『成果』ではなく、長期的勝ち残っていくための方法。働く1人1人がモチベーションを上げてもらい、自分たちで問題解決法を考える能力を高めていく必要があります。

お問い合わせフォーム

電話・FAX : 050-5837-9533
(応対できないことが多くありますので、留守番電話にご連絡先を入れて頂くか、フォームよりお問い合わせいただけると助かります)