フット・イン・ザ・ドア ~小さなアプローチから始める~

 

公開日時:2012年09月26日(水)

相手をデートに誘いたい。でも、承諾してくれる自身はない・・・

そんな時には、いきなり「デートしよ」などと誘うのではなく、相手が負担に感じず、「それぐらいならいいか・・」と思ってくれる内容からアプローチしていきます。

例えば、「どこかイイお店教えてくれないかな」などのように、相手が必ず応えてくれそうな内容からお願いしていくのです。

そして、徐々に『お願い』を本来の目的の内容に近づけていく。。。

人は、最初の簡単なお願いを承諾すると、次のお願いに対しても断りづらくなる・・・という心理が働きます。

このように、小さなお願いから受け入れてもらい、最終的には目的の要求を受け入れてもらうことを、 フット・イン・ザ・ドア といいます。

ちなみに、セールスマンはこの心理を活用してるそうです。

駆け引きのような感じもしますが、なんとか相手と一緒に時間を過ごしたい!といった場合には使えるテクニックかもしれませんね。

恋愛コラム一覧

カウンセリングメニュー

振込先・ご利用案内

心理カウンセリングのお申込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です