初頭効果・親近効果~自己紹介法~

 

公開日時:2012年12月19日(水)

コンパなどで、最初に簡単な自己紹介をしたりしますよね。

その他、スピーチなどでも活用できるもの。

初頭効果 と 親近効果 というものがあります。

初頭効果 ⇒文字通り、頭(最初)の効果。最初の印象が残りやすいという意味。

親近効果 ⇒一番近い記憶の効果。記憶に新しいもの。最後の印象が残りやすいという意味。

真ん中が残りやすいという人は少ないとされています。

自己紹介などをするときは、一番最初と一番最後に、自分が売り込みたい内容を言う、ということです。

恋愛コラム一覧

カウンセリングメニュー

振込先・ご利用案内

心理カウンセリングのお申込みはこちら

コメントは受け付けていません。