夫婦間の危機に対処する10か条

 

公開日時:2012年12月23日(日)

恋人でも夫婦でも信じていのに裏切られた・・・そんなとき、とてもショックを受けますよね。

「こんな人とは思わなかった・・・」「騙された・・・」と思ってしまいがちですが、それは、騙されたのでもなく、相手にそう思わされたのでもなく、自分自身が勝手に『理想の相手』を作り上げていたのかもしれません。

自分自身が勝手に良い方に思い込んでいただけであって、相手はもともとそういう人だったのかも。。。

起こってしまった事実を受け入れることが出来ず、相手を責めてしまいそうになるけど、もっと大切なのはこれからの相手との関係性ですよね・・・

夫婦間の危機に対処する10か条 ~国分康孝氏~

①なおそうとするな、わかろうとせよ

②相手の言動を自分への攻撃として受け取るな

③自己批判ばかりが能ではない

④同じ過ちを繰り返さないために将来の対策を考えよ

⑤人に嫌われても自分を嫌うな

⑥愛することが出来ない人を偽善的に愛するな

⑦相手の行動を予測して楽しめ

⑧状況に応じて心理的距離を保て

⑨自分を徐々に打ち出せ

⑩打開が困難なとき、その状況に対して別の意味を見出すこと

恋愛コラム一覧

カウンセリングメニュー

振込先・ご利用案内

心理カウンセリングのお申込みはこちら

コメントは受け付けていません。