好きな相手には頼みごとをする

 

公開日時:2012年07月13日(金)

例えば、ある男性が、あまり好きじゃない相手から、「今日、一人で帰るの怖いから送って欲しい」とか、「荷物を運ぶの、手伝って欲しい」などと何度か頼まれごとをされたとします。

その男性は軽いノリで頼みを引き受けているうちに頭の中に、

「ん?なんで俺は、スキでもない子の頼みをいつもきいてあげてるんだろう?」

といったような、矛盾を感じます。= 認知的不協和

人は、自分の中に矛盾があるととても不快感を伴います。

その不快感を解消するために、自分の考え、態度、行動などを変えることで矛盾をなくそうとします。

つまり、「俺が頼みごとを聞いてあげるのは、きっと彼女のことが好きに違いない。」という風に、自分が納得するように考えを変えたりするのです。

気になる相手にはあえて頼みごとをしてみるのもいいかもしれませんね。

恋愛コラム一覧

カウンセリングメニュー

振込先・ご利用案内

心理カウンセリングのお申込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です