類似性~自分と似ている人に好意を持つ~

 

公開日時:2012年10月03日(水)

類似性の要因 と呼ばれるもので、人は自分の価値観と似ている相手を好きになる傾向を持つ。という理論があります。

価値観が似ている方が居心地がいいというのは、なんとなくわかって頂けますよね。

ですが、人はそれぞれ環境も経験も違うので、価値観が全く同じ・・・というのは考えにくいものです。

たとえ、同じ趣味など、共通する部分があったとしても、他のことに対する価値観まで同じ人はいないでしょう。

そして、相手と同じ価値観になるのは難しいし、同じ価値観である、という演技も続きません。

では、この 類似性の要因 を活用して、相手に好意をもってもらうには?

相手の価値観に興味を持ち、相手の考え方や価値観を否定・非難せず、共感していきましょう。

「〇〇のどうゆうところが好きなの?」「それってどんな気分?」「もっと聞かせて。」「そうなんだ。なるほどね~」

といった具合に相手に関心を持ってきいていく。。。

似た価値観じゃなくても、人は、自分の価値観を理解してくれる人に好意を持つのです。

恋愛コラム一覧

カウンセリングメニュー

振込先・ご利用案内

心理カウンセリングのお申込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です